慌てずに対処する

住宅の上部

トイレ詰まりは急に起こります。慌ててしまうとつい業者に電話してしまいます。大きな出費です。しかし、自分で直せば最初の少しの出費でトイレ詰まりは直ります。 トイレ詰まりならやっぱりラバーカップです。昔から使われているラバーカップはよく言われるスッポンです。ゴム状でできているのと、最近ではトイレの中へ空気を送り込み構造で直しやすくなっています。ホームセンターで手頃な価格で購入でき、使用後綺麗に洗えば洗濯機の排水口の詰まりなどにも使えて便利です。 誤って子どもがトイレットペーパーを入れすぎたり、流れない物を流してしまったり、便で詰まることが実はよくあります。汚れて良い服装とゴム手袋で完全防備をしてトイレ詰まり解決です。

トイレ詰まりで、水がスムーズに流れないときの対処法として、3つ考えられます。1つは、スッポンを使うことです。スッポンを使ってトイレに圧力をかけてジュポジュポやっていると、かなりの高確率でトイレ詰まりは直ります。 2つ目は、お湯もしくは熱湯を流すことです。スッポンでダメな時や、スッポンを持っていないときは、この方法がお勧めです。お湯を流すことで、トイレ詰まりの原因となっているなんらかの物質を溶かして水の流れをスムーズにすることができるためと考えられています。 3つ目は、トイレトラブルの業者に依頼することです。上の2つを試しても治らない場合は、この方法しかありません。トイレ詰まり以外にもトイレの老朽化や、タンクの水漏れといったトラブルにも対応してもらえます。